2018.02.10

スタイリストブログ

雨の日のジュエリー

 

 

雨が降るとオパールが気になる。

 

 

砂漠に雨が降り、少しずつ少しずつ、その雨水が太陽によって蒸発し、この繰り返しを数千万年。

 

砂漠の下で私達との出逢いを待ってくれていた宝石が、オパール。

遠い昔の記憶を閉じ込めた水の宝石。

 

 

 

本日はしとしとと雨が降り注ぐ神戸です。

 

ウォーターオパールも心なしかウルウル具合がアップしているような。

 

 

.
雨音も、今日というストーリーの中では大切なBGMになるかもしれないですね。

Casa(カーサ)
〜私らしさを育む場所〜
Water Opal 0.81ct
¥160.000+ tax
.
Pietra mia(ピエトラミア)
〜丁寧に、私を磨く〜
Sapphire
¥80.000+ tax
.
Musica(ムジカ)
〜二人の音を奏でていこう〜
.