2018.09.10

スタイリストブログ

Fallen Leaves

 

こんにちは。銀座店Angelaです。

日中はまだ暑いですが、朝晩とだんだんと気温が下がり始め、秋の始まりを予感させる季節に入りましたね。

ただ、日中の熱が部屋の中にこもっているので、相変わらずクーラーは稼働中な我が家ですが…

秋といえばあっという間に寒くなって過ぎてしまいますが、夏を名残惜しむ木々たちが散る前の最後の輝きが見れる季節でもあります。

わたしはどちらかというと寒い時期の方が好きなので、この日差しの温もりを感じつつも、どこか肌寒い秋という季節がとても好きです。

そんな木々の色付きと優しい日差しを感じる季節には是非、こちらのコーディネートをお勧めしたいと思います。

昼下がりのネックレスチャームには、優しい日差しの色を感じさせるブラウンダイアが。

その日差しを浴びて、色付いた木々の葉は、風に揺られて枝から離れ、中を舞う。

きらきらと輝くインペリアルトパーズは、まるで光を反射した紅葉のよう。

インペリアルトパーズに通したネックレスは銀座店でも人気のある、18金のホワイトゴールドとイエローゴールドのコンビニなったチェーンです。

秋から冬になるにつれ、お洋服の色もだんだんと暗くなってくるかと思います。

そんな暗い服の上でも、インペリアルトパーズの優しい黄色味と、カットの美しさによって、きらきらと輝いてくれるはず。

厚手のニットなどのボリュームのあるお洋服にも、細身のチェーンのネックレスを2本つけると上品な中にもボリュームが出ます。

そういえば、先日母を連れて、福島県が裏磐梯にある諸橋美術館へ行きたいがために、その近くの宿へ小旅行をしてきました。

高速をとばして3時間弱だったのですが、福島に近い高速道路脇の木々はすでに一部、紅葉していました。

母とのんきに早いですねー、東北ですねーという話をしながら運転をしていました。

昔この時期に行った金沢の兼六園内の木々も一部が紅葉していたのを思い出します。

今年は神宮球場前の並木道の紅葉を見に行こうかとふと思いながら、インペリアルトパーズを眺めていました。

 

Photo 01

遠くの光 Imperial Topaz ¥100,000

Filo YG&WG 45cm ¥29,000

昼下がり ¥36,000

木の葉のダンス ¥32,000

Filo ベネチアン 55cm ¥29,000

※尚、昼下がりチャームはブラウンダイアが終了次第ホワイトダイアへ替わります。